TOP 

コンセプト

無農薬有機ハーブティー専門店、芦屋「咲くや」世界で最高評価、本物のハーブティーを…!

 

 

一杯のハーブティで感じてほしい事。

 

それは、
日本人のもつ、自然との共生を感じる力
芦屋で培われた感性が生んだ
世界で最高評価をいただいたハーブティです。

 

閑かさや岩にしみ入る蝉の声  芭蕉

 

夏の蝉の声を 欧米の方は、やかましいと感じ、
日本人は、蝉の声の中に山の静けさを感じます。
日本に昔から伝わる香道では、香りを嗅ぐのではなく、
香りを聞くといいます。
その香りを聞き、その香木の種類を知るというのは、
まさに日本人の感性です。

 

日本人には、古来より独自の自然を感じる力があります。
自然の恵み受けた植物、湧き水の素晴らしさ。五感を総動員し
循環とバランスで成り立つ自然を感じる力。 
それらは、本来、
わたしたち日本人の中に脈々と受け継がれてきたはずの感性です。

 

 

そんな自然との共生を感じる力をもった、一人の日本人が、
世界中の自然と対話しハーブを育てました。

 

そのハーブは、ハーブティ先進国のヨーロッパで
驚きの評価を受けました。

 

そして、2015 年、春、
水の素晴らしい生まれ故郷で、
そのハーブティを味わえる専門店が開かれる事となりました。

 

茶屋の名前は「芦屋 咲くや」。

 

コノハナノサクヤビメという、日本神話に登場する女神をモティーフに
店名をつけさせていただきました。
強く美しい、まさに自然を表す神でもあります。

 

皆様に満足いただけるハーブティをご提供させていただきたいと
思います。


メッセージ

 

 

ハーブティーを飲んでいただくに至るまでに、
実に20年以上の歳月を要しております。

 

本当に美味しいってどういうことだろう。
本当に健康的ってどういうことだろう。

 

答えをみつけるために、

 

土づくりから始め、種、作付け、収穫、加工、運送、水、茶器。

 

出来る限り自分たちで動き、探し、中身にこだわってきました。

 

でもまだまだ道半ばです。

 

当店2階は、店名の由来で日本神話に登場する
『コノハナノサクヤビメ』を

踊り絵師として世界中で活躍されている神田沙織さんに描いて頂き、

神秘的な空間を提供させて頂いております。

 

一見の価値ありです。

 

これからもどんどんこだわって、皆様とともに進化させていきます。

 

皆様にお会いできること、心よりお待ちしております。